銀色の葉5

銀明色20171110-62
銀明色の名で入手したものだけど、これはあまり光らないもの。むしろ、葉の色が肉色で、学名のカルニコロル(肉色の)の方に、ぴったり。無理して角度変えて見て、光らないこともないけど、銀明色と称するにはほど遠いものです。
私なりの栽培法の注意は、花咲かせてしまわないこと、花芽は取ってしまうこと、です。花咲かせると、その方に養分取られ、葉の数が減ってしまう感じがいたします。写真のように、花芽ここまで来るともう遅かった、です、これ悪い例、ふおふおふお・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント