芽でた亀甲竜

亀甲竜20171017-34
前回の亀甲牡丹の次に来るのは・・・・ふおふお、亀甲竜ということで、登場いたしました。試行錯誤でやっているこの栽培、今、芽が出て来た、ということは冬型の多肉ということか。小さいうちはイモを埋めると良いらしいので、ほぼ埋めた状態。右は、芽が出て、目出度い、目出度い、と喜べるのだけど、左がまだ。しかしイモがぺしゃんこになっていないから、まだ生きていると思う。生きててくれー、大きくなってくれー、と願うのですが、この先どうなるか。ヤマイモ科だから、大きくなったら食べれるかも、無理無理、その勇気なし。ひたすら観賞するだけにしようっと、ふおふおふお・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント